不公平感はそりゃある!

時短協力金

こんにちは!リーフウェブの松永です😁

飲食店への協力金に関して色々な意見があって、

その多くが一律1日6万円はおかしい。という意見です。

確かに1日6万円で足りないお店もありますが、いつもより儲かるお店も多々あると思います。納税金額や売上の規模に応じて補助したらいいという意見もあります。

正直言って私もそう思います。多額の税金を納め、雇用を生み出している大手が可哀想と感じます。

ただ仮にそうした場合でも、もの凄い反対意見が出ると思います。

結局、誰もが不満を持たないような方法はないです。

国を代表する頭のいい人たちがあらゆる事を想定して出した答えなので、私たちはそのルールで生活していかないといけません。

 

ただ、私が1番思うのは今回でコロナが終息する保証など全く無いと言う事です。

もし、仮に感染者数が一時的に今回収まっても、また増えたら、協力金や補助金はどうするのでしょうか?

その額が前回よりも少なくても多くても、あらゆる人の不満が爆発しそうな気がします。

その前に財源は大丈夫なのでしょうか?そのばら撒いた税金は恩恵を受けていない企業やサラリーマンが負担していくのか…。

そうなった時に世の中はどうなるか考えると少し不安にもなります。

私も将来がある子供世代に負の連鎖を残してはいけないと思う歳にもなりました。

その世代からしたら、これが一番の不公平感です。

とにかく私たちは一生懸命働いて、納めるものはきちんと納めて、早くこの状況が良くなる事を信じて、企業として1人でも多くの雇用を生み出していき、社会に貢献できるよう精進して参ります✨




株式会社リーフウェブ
〒790-0051 愛媛県松山市生石町595-1
TEL.089-994-5526 
FAX.089-903-1317